マイナーフルーツ「ドラゴンフルーツ」は妊婦さんおすすめ葉酸が豊富!

ドランゴンフルーツの効能


  • 貧血予防
  • 整腸作用
  • 高血圧予防
  • 動脈硬化予防
  • 脳梗塞予防
  • 心筋梗塞予防
  • むくみ予防
  • ダイエット
  • 美肌、肌荒れ
  • 眼の疲れ
  • 老化予防

ドラゴンフルーツがある国


  • メキシコ
  • ベトナム
  • 台湾

あまり知っている方少ないかもしれませんが実は日本でも

  • 沖縄本島
  • 石垣島
  • 奄美大島

などの温かい地域では育つみたいです!

ドラゴンフルーツに含まれている成分


  • ビタミンB1、B2
  • 葉酸
  • カリウム
  • ナトリウム
  • マグネシウム
  • アルブミン
  • アントシアン
  • 食物繊維

これらがもたらす身体への効能が最初の方でも説明したんですが少し詳しく説明していきます!

1.美肌、肌荒れ予防
ビタミン類が多く含まれているので、美容効果がとても高くなります。
肌トラブルが治まったり、メラニンの生成を抑えて、シミを防いで
透明感を出してくれたりします。
また、ポリフェノールの抗酸化作用もありますので、肌の老化
防ぐのでアンチエイジングにもつながる。

2.ダイエット
食物繊維が豊富なので、整腸作用に効果的。なので、老廃物や毒素などの蓄積が結果的に少なくなるので、余分な糖質や脂質の吸収を抑制してくれるのでダイエットにつながるんです。

3.妊娠中に必要な葉酸が豊富
葉酸は新しい細胞を作るときに必要な成分なので妊娠中には必要な栄養素となります。
それがドラゴンフルーツには多く含まれています。
そのため、赤ちゃんの発育を促進するため、妊娠を維持するためには必要になります!
もしつわりなどで食べるのが難しい時でも、ドラゴンフルーツを少し食べれば大丈夫!

ドラゴンフルーツの種類


実はドラゴンフルーツには種類が4種類あるんです!

  • ホワイトピタヤ(白肉腫)
    ホワイトピタヤはほのかな甘味と酸味が特徴

  • レッドピタヤ(赤肉腫)
    レッドピタヤはホワイトピタヤより甘くほのかな酸味が特徴
  • ピンクピタヤ(桃肉腫)
    ピンクピタヤは濃厚な甘味が特徴でこの中では一番甘いとされている
  • イエローピタヤ
    イエローピタヤはホワイトピタヤよりもさらに薄味が特徴

味は全部それぞれちょっと違うみたいです!

以上ドラゴンフルーツについてでした!
他の果物との大きな違いとしてはやっぱり葉酸が含まれているのが
大きな特徴かなと思います!
妊婦さんの方是非食べてみてください(^▽^)

ランキングバナー

応援クリックお願いします!

人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク


twitterもやってまーす→

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする