【桜ルート】♯11 Fate Heaven’s feelをスマホでプレイ 3日目 運命の夜~

前回のあらすじ!!

士郎は慎二に弓道場の掃除を頼まれて
帰るのが遅くなってしまい、校庭の方に
行くとアーチャーとランサーの戦っていた。
遠くから見ていたのだが、ランサーに気づかれてしまい
校舎内に逃げ込んだが、ランサーに追いつかれ心臓を一突きにされてしまった。

前回のはこちら↓↓
【桜ルート】♯10 Fate Heaven’s feelをスマホでプレイ 3日目~ 運命の夜

ランサーが去った後、凛がやってくる。
凛はアーチャーにランサーのマスターの顔を
把握して来いと命令する。凛は士郎を治療した。
しばらくすると士郎が目を覚ましたが、士郎は
凛に助けられたことを知らない。むしろ何が起こったのか
わからないほど混乱している状態だった。
わかるのはTシャツの胸の方に穴が開いているというのと
床に自分の血がべったりとついていることくらいだ。

少し落ち着くとようやく自分が殺されたことに気づく。
何を思ったのか士郎は雑巾とバケツを手にして
自分の血を拭き取り始めたのだ。本人にも何をしているんだか
わかっていないような感じだったがおそらく証拠隠滅がしたかったのだろう。
そうして朦朧とする意識のまま家へと帰る。

家に帰ると士郎は横になり状況を軽く整理した。
そして一成から聞いた事件と今までの冬木で起こっている物騒な事件と
今回の事は何か関係があるのではないかと士郎は考える。
だが自分ではあの二人には到底太刀打ちできないと弱気になるが
出来ることはすると自分の心に決めた。

すると突然衛宮邸の電気が消えた。
士郎は少し考えさっきの奴がまた俺を殺しに来たと思い
恐怖するが、すぐさま戦う方に頭のスイッチを切り替える。
そのためには武器がいる。いつも鍛錬している土蔵なら色々あるのだが遠い。
ここにあるものは藤ねえが置いていったポスターだけだ。

士郎はあきらめてポスターを強化することにした。
「同調、開始」と言い、ポスターに魔力を注ぎ込み強化する。
珍しく強化はうまくいき、ポスターは鉄並みの強度となった。
この場はこれで防ぎ、土蔵に行ってもっと強い武器を強化すると
士郎は考え居間の真ん中でポスターを両手で強く握りしめ構える。

いきなり背筋に寒気がした。その途端天井から士郎を串刺しにしようと
ランサーが襲い掛かる。士郎もかろうじて前に転がり躱す。
そしてランサーは槍を突いてきたが、士郎は急造の剣でどうにか
右腕をかすめる程度におさえた。
ランサーはポスターが強化されていることに気づき士郎が魔術師だと
わかった瞬間表情が消え、槍を今度は横殴りに振るった。

士郎は条件反射でどうにか防いだが、今度は胴めがけてランサーは
槍を振るうそれもどうにか急造の剣で防いだが剣が折れ曲がる。
士郎も負けじとランサーに剣を振りかざすが槍の柄で弾き上げられる。
その機会はランサーが与えたご褒美のようなものだった。
士郎にがっかりしたランサーは今度こそ士郎を殺しにかかろうとしたが
士郎は後ろに飛び退き背中でガラスを破り、外に出る。

その隙をランサーは見逃さない。士郎の背中めがけてランサーが攻撃を仕掛ける。
だが士郎はそれを読んでいた。剣を背中におもいっきり振り、防ぐ。
しかし、ランサーが「飛べ」と言い放ち士郎に回し蹴りを喰らわす。
士郎は20メートル近く吹っ飛ばされ、呼吸ができないほどの重傷を負う。
だが、目的の土蔵はもうすぐだった。残りの力を振り絞りどうにか土蔵に寄り掛かる。
ランサーが突進してくる。槍を突き出す。死ぬ。殺される。と思った時
運よく士郎の膝が折れ土蔵の中に転げ込み何とか躱す。

でも殺される時間が数秒伸びただけでまだ安心とは言えない。
すぐさまランサーが仕掛けてくる。
士郎は持っているポスターを広げ盾のようにして防ぐが
衝撃までは防ぐことができず、土蔵の奥まで吹っ飛ばされる。
ランサーは終わりだといい槍を士郎の心臓めがけて突き出す。

士郎はその最中生き返らしてもらったのに殺されてたまるものかと思い
「ふさけるな、俺はこんな所で意味もなく、おまえみたいなヤツに
殺されてやるものかーー!!!!!」と最後に叫ぶと
目の前に突然魔法のように少女が現れ、ランサーの槍を剣で弾き返した。
ランサーはこの場が不利だと悟ったのか後退し、少女は士郎の方に振り返り
「問おう。貴方が、私のマスターか」と士郎に問いただした。

今回はここまで!

今回は助かったと思った士郎だったがランサーが
また襲ってきてどうにか対抗する士郎だったが
全然対抗できなくてもう終わりかと思った時に
7人目のサーヴァント?が登場して士郎を救いました。
凛の視点での話だとランサーが逃げてアーチャーとの
戦闘なんだけどその通りになるのかな?

次回もお楽しみに!

ランキングバナー

応援クリックお願いします!

人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク


twitterもやってまーす→

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする